USK Scalemodels 製品について

0
    W杯もはじまった事ですしブログでも更新しましょうか・・・

    先月入荷いたしましたUSK(ユーエスケー)の商品について

    USK000
    Challenger MT775E(10614)

    正確には「USK Scalemodels」というブランド名で香港のメーカーです、
    比較的新しいメーカーの様ですが造りは非常に良いと思います。

    また、経緯は分りませんが一部商品(チャレンジャーのトラクター等)は、
    アメリカのNORSCOT(ノースコット)社から引き継いでいる様です。

    しかしながら、トラクターのリアヒッチの形状が独自の物でして、
    他社の作業機を取り付ける事が出来ません。

    せっかく出来の良いトラクターなのにもったいないと思い、
    どうにか作業機を取り付ける方法を考えてみました。

    この方法は以下の商品で可能です。

    Challenger MT775E(10614)
    Challenger MT765D(10621)

    ※以下の方法は自己責任にてお願いします。


    USK001
    Wiking(ヴィーキング)077387: Adapter coupling(カップリング・アダプター)
    これを使用したいと思います。


    USK002
    まず上部の○の部分にあるピンを抜きます。
    圧入してあるだけですので細い釘等を使って軽く叩くとずれます、
    後はプライヤー等で引き抜けば完了です。


    USK003
    ※繰り返しますが自己責任にてお願いします。


    USK004
    次に本体側ですが、このままですと下部2点の幅がアダプターと合いません。
    なお、トレーラー等は○印のピンに取付ける事が出来ますが、
    ピンが太いので他社製品の場合固い、もしくは入らない場合もあります。


    USK005
    下部リンクをつないでいる黒いパーツ(○印のパーツ)を外します。
    樹脂製ですので簡単に外れます。


    USK006
    これで下部リンクが若干左右に動くようになり、幅が調整出来る様になります。


    USK007
    先ほど加工したアダプターを取り付けます、
    下部リンクへの掛りが少し浅いですが、下向きの荷重ですので問題ありません。


    USK008
    上部リンク側は1〜1.5ミリ程の太さの針金等をアダプターの穴と一緒に差し込みます。
    (※最初に抜いたピンでは太すぎて入りません)


    USK009
    以上の加工により作業機の取り付けが可能になります。
    もちろん上下可動も可能です。


    USK010
    写真は REPLICAGRIのKuhn HR4004(REP076)です。


    以上、しつこいようですが加工は自己責任にてお願いします。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM