Heller(エレール) Ferguson(ファーガソン)製作記その7

0

    ※画像をクリックすると大きい画像が見れます。

     画像を表示した後はお手数ですが戻るボタンで戻って下さい。

     

    細かな塗装も終わり後は組立てるのみまで来ましたが、
    ここでアクシデント発生! ボンネットが閉まりません・・・

     

     

    ボンネット内側の出っ張りがラジエターに当たっています。
    (写真の赤斜線の部分です)仮組しなかった自分が悪いのですが・・・

     


    仕方ないので干渉する部分を削ります。
    塗装が終わっている部品なので慎重かつ大胆にリューターで削ります。

     


     

    裏側は見ない事にしてこのまま組み付けようと思います、
    写真では分りにくいですが両方とも削っています。

     


    そんなこんなで最後にデカールを貼って完成しました!

     


     

    Ferguson FF30 です。

     


    ライトが付いていると顔つきがカワイイですよね
    (※キットのままではクリアパーツではありません)

     


    ボンネットも開きます(※キットのままでは開きません)

     

     


    ヒッチが上下に動きます(※キットのままでは動きません)


     


    ウェザリング(汚し)はしていません、正直自信がありません・・・
    レストアの完成直後という事にしておきます。

     

     

    以上、自己満足な追加工作をあちこちに仕込んだりして、
    足掛け2ヶ月近くかかっちゃいましたが、エレールのファーガソンこれにて完成です。

     

    繊細なパーツが多く隠れる部分が少ないので気を使う所が多いですが、
    接着剤を使うプラモデルを作れる方ならそこまで難しくは無いと思います。

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM